::: oyazi_blog :::

Movesをバッテリー節約モードで使ってみる

前回のお試しでは志半ばで力尽きたMovesですが、今回はバッテリー節約モードで試してみました。

moves_08

設定→追跡記録の優先度から「精度」か「バッテリー節約」が選択できます。よくわかりませんけど、同じ場所に長くいる閒はGPSやモーションセンサーでの追跡をやめるってことでしょうか。ただしM7コプロセッサを搭載しているiPhone 5sではその間の歩数などを記録できると。そんな感じですかね。

バッテリー残70%からスタート

iPhoneの充電が出かけるまでに間に合わず、残量70%からのスタートとなりました。中途半端!おまけに電車内でボーッと考え事をしてたら、二駅乗り過ごすという大失態。疲れてるんですよ、きっと…。

そんなこんなで今日の記録はこんな感じ。

moves_09

ながっ!
今回は自宅を出て会社でキリキリ働いて、そしてまた自宅に戻るまでちゃんと記録できました。前回と比べて行きの交通機関がひとつ多いのは、乗り過ごしてまた逆走したからです。

ちなみに、22:25〜22:28は徒歩となっていますが実際は電車乗り継ぎのため必死のパッチで走っています。走ってはいますがランニングとは認識されなかった模様。歩いてるのと変わらんってことかい?(;´д`)トホホ…

はてさて、バッテリー残量は…

moves_10

帰宅直後のバッテリー残量は11%でした。今回は残量70%からのスタートだったので、満充電からだと単純に30%足して残量41%ってとこでしょうか。これなら使えますね。道中の時間もほぼ正確ですし、GPSトラッキングも若干アバウトな気はしますが特に問題ないようです。

結論

Moves使うならバッテリー節約モードでいこう!おしまい。

 

Moves
Moves
ProtoGeo
¥200
Version : 2.0.1
Web site : Moves – Activity Tracker for iPhone and Android

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top