::: oyazi_blog :::

iPad Airを購入しました。

やって来ました、iPad Air!ヤァヤァヤァ!

ということで、よくある開封の儀などというかったるいことはいたしませんよ。もう開けちゃったし。今回はまずスマートカバーが到着して次に保護シート、そしてその翌日に本体が届くという素晴らしいスケジュール。

まずはいつもの儀式

まずはiOSデバイス購入直後に必ずやる、儀式とも呼ぶべきことから始めましょう。購入時のビニールついたままのAirを持って、いそいそとお風呂場へ。そしておもむろに保護シートを取り出し、ビニールはずして慎重に貼り貼り…。もちろん素っ裸で(うそです)。今回もパワーサポートのAFPクリスタルフィルム for iPad Airってやつにしました。iPadはでかい分うまいこと貼れなかったりするんですけど、今回はほぼ完璧な貼り具合。パワサポ素晴らしい。

kanpeki
Airか、miniか

Retinaディスプレイを搭載したminiも魅力的ではあったのですが、今回はそれほど悩むことはありませんでした。初代iPad miniはもちろん所有しておりまして、これを買ったのが昨年の11月。ちょうど1年ですね、まだ1年と言うべきでしょうか。勤務先で休憩時間にちょこっと触ったり、通勤電車で小説読んだりと、それほどガシガシ使うわけでもなく、まだまだキビキビ動いてくれてるので買い換えるのはもったいない。

iPadは初代購入→2はスルー→第3世代購入→4はスルー、という遍歴。こう来ると5であるAirは購入せなアカンやろがー!と言うわけです。ただiPad mini所有者でmini Retinaに買い換える気がない人は見ないほうがいい、目の毒だ、って記事をどっかで読みましたので、極力現物は見ないように。

まぁしかしレティナレティナって言ってますけど、他のAndroidタブレットだって最近のは高精細なディスプレイ搭載してるんだし、もうこっちのほうが当たり前のような気がしますけどね。

うすいっ!かるいっ!サクサクっ!

薄いです軽いです!iPad(第3世代)の重量が652g、iPad Airが469gと、この183gの差は大きいですね。箱開けて取り出した途端に「おおっ!」って思いましたもん。自宅でゲームすることが多いのでこの軽さはありがたい。第3世代使ってる間はそれほど遅いとは感じなかったのですが、Airに変えてみるとやはり違いますね、サクサクです。やはり新しいって素晴らしい。新しいは正義。

大きいことはいいことだ

今回もカラーはシルバー。たまには黒いガワのもいいかなぁと思ったけど、やっぱりシルバーに。そして容量は128GB!64GBの3もminiももはやパンパンで、同期するたびに「容量不足でアップデートできませんでした」なんて言われてその度にアプリ削除して…、ってのがめんどくさいので。なんやかんや言うてもでかいほうがいいですよ、そうに決まってる、たぶん。

どやっ、この空き容量!
スマートカバーは失敗

今回なにを思ったかスマートカバーはピンクを購入。webで見たかぎりでは落ち着いたいい色だと思ったんですが…。なんか安っぽいや、こりゃ失敗でした。

いまいちピンク〜
やっぱり新しいって素晴らしい!

まぁそういうことです。ありがとうございました。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top