::: oyazi_blog :::

マニアックすぎるモデリングアンプアプリ BIAS

bias_app.png
BIAS – Amps!
Positive Grid LLC
¥2,000 ¥1,500 BlackFridaysセール中!
Version : 1.0.2
Web site : Positive Grid – BIAS

iOSアプリではJamUp ProでおなじみのPositive Grid LLCから、iPad用モデリング・アンプ・アプリBIASの販売が開始されています。

これが既存アンプモデリング搭載のいわゆるアンプシミュレーターかと思いきやさにあらず!なんと自分好みのギターアンプがiPadで作れてしまうという、まさにアンプデザイナーとも呼ぶべきあな怖ろしげなアプリらしいのです。おとろしや〜おとろしや〜♪

Biasにはヴィンテージからモダンまでロックの歴史を彩った36種の名アンプのモデリングから始まり、自分のタッチ、フィールに完璧にマッチするようアンプをカスタマイズ可能です。真空管、プリアンプ、トランス、トーン・スタック、キャビネット、マイクの切り替え、更には真空管のバイアスまで調整可能、夢のアンプ、自分だけのオリジナル・サウンドをクリエイト可能です。そして、ワンタップでBias をJamUpを開けば、卓越したマルチ・エフェクトを加えることが可能です。

iTunesプレビューより引用

真空管の交換、歪み回路、トーン・スタック、パワー・ステージ、カスタム・トランスの変更、調整がタップ&ドラッグ一発で。さらにパネルのデザインやコントロールノブまで好みに変更できるというこだわりよう。カスタムアンプの保存は無制限、作成したアンプはJamUpはもちろんのこと、Audiobus、iOS7のInter-app audio経由でGarageBand等のiOS音楽系アプリで使用できるとのこと。

アンプシミュレーターで「これがTwin Reverbか、へぇ」とか「これがMarshallと、ふーん」くらいしか思わない自分にとっては間違いなくオーバースペックでマニアックすぎるアプリです。なんのこっちゃわからんながらも、あれこれ変更して「おおおっ!」ってなるのも意外と楽しいかもしれませんねぇ。…2,000円か、ふーん。


とてもわかりやすい映像がYouTubeにありましたのでよろしければどうぞ。


Positive Grid – BIAS

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top