::: oyazi_blog :::

初期不良に大当たり!SONY HMZ-T1

huryo.jpg

11月11日に発売されたSONY 3DヘッドマウントディスプレイHMZ-T1。これが人気なのか、そもそも生産数が少ないのかは知りませんが、Amazonのマーケットプレイスでは106,000円なんて馬鹿げた価格で売られている模様。倍ですよ、倍。うれしがりの僕は9月にヨドバシドットコムで予約していたので発売日にゲットいたしました。

し・か・し・っ!!

これがどうも初期不良くさい。くさいっちゅうか初期不良。あーくさー(チャーリー浜風に)

  • 電源を入れると緑のランプがゆっくり点滅。(点灯が正常)
  • HMD内スクリーンにPS3の画面が表示されない。「無信号」の表示。
  • HMDの電源ボタンで電源が切れない。

早い話が何も見られへんっちゅうこっちゃ。しかし、こんなガッツリとなんもできません状態の初期不良に当たったのは初めてでちょっとショック。3DBlu-rayも用意済みだったのになぁ。

こんなときは2ちゃんやろうと該当スレを丹念に読みましたが同じ症状の報告はなし。書き込みもしてみたけどムカつくだけでした。なんであそこのやつらはあんなに上から目線なんでしょうねぇ。

ヨドバシドットコムで初期不良の交換はしてもらえるみたいだけど、そもそも品薄だし、いつになることやらわからない。とりあえずSONYのサポートへメールで相談してみました。

まぁ想像どおり、アレしてみてくださいコレしてみてくださいコレはアアなってますか?ってそんなもん全部やっとるわいや!って内容の返事でしたが、ひととおり試して「やっぱりダメですよ」と返事。そして緑のランプ点滅については原因がわからないとのこと。かなりのレアケースなんでしょうか。トホホ…

ほんで数回のやりとりの後、「わからんからサービスステーションか購入店に相談してください」と言われまして。僕が相談した部署がメールでやりとりするだけのところで仕方ないのかも知れませんが、ちょっとムカついたので「そりゃないだろう、製造メーカーに相談しとんねん、最後までちゃんと面倒みんかいやぁ!」と駄々をこねてみました。

そして今日、ようやくとりあえず引き取りますとの電話がありました。メールでも「修理」という言葉が出てきたので「修理じゃなくて交換でしょ」って返事したのですが、一応「修理なんですか?」と聞いてみたら「とりあえず点検ということで」という答えで濁されてしまいました。

そもそも「故障」ではなくて「初期不良」、一も二も無く交換だと思うんですけど。というか、もうめんどくさくってどうでもいいんですけどね。

もういらんねんってのが正直なところです、めんどくさい。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top