::: oyazi_blog :::

pogoplug で自前クラウド?【導入編】

毎度おなじみ流浪のブログ、oyazi_blogでございます。
本日のやってしもた!はPogoplug。ほぼ衝動買い(ポチリ)。某ブログで存在を知り、ちょこちょこっと調べてみるとあちこちで絶賛の声が。ちょうど日本発売のタイミングだったのですがAmazonでは影もなし、ソフマップは予約完売。ヨドバシドットコムのみ予約受付中となっていたのでポチリ。どうやら品薄っぽいのでいつ届くかわからんなって思ってたら発売日に出荷メール来て本日到着という次第。
pogo.jpg
えー、左上のお塩の瓶は気にしないで下さい。PogoplugはなにかっちゅうとNAS構築用のアダプタ。HDDは内蔵されていないので自前のやつを接続します。例えば1TBのHDDを接続すれば自宅LANではもちろんのこと、インターネット経由で外からでもその1TBのHDDにアクセスできるというわけです。iPhoneやiPad用のアプリも無料で配布されており、それを使えば自宅に置いてある音楽を聴くことができる(らしい)。はっきり言うとその1点のみで購入しました!PocketWi-Fi経由で快適に音楽が聴けるのならば、iPhoneから音楽ファイルは取り除けるわけですからね。
セットアップは( ゚ρ゚)ポカーンとするほど簡単で、電源繋いでLANケーブル繋いで、MacからPogoplugのwebでアクティベートするだけ。簡単すぎる…
そんなこんなで、予習として2ちゃんねるのスレを覗いていると、…あまり評判がよろしくない!どうもインターネット経由での速度が使いもんにならんほど遅いらしい…。考えてみれば絶賛のブログ記事は日本未発売の時期のものなので、日本発売と同時にユーザーがどどっと増えてるのかもしれないなぁ。インターネット経由ではデータが一旦pogoplugのサーバーを経由するらしいので、一気にユーザー増えるとそりゃダメだよなぁ。国内にサーバー(ソフトバンクBBらしい)がすでに構築されているって話らしいのですが、現時点ではまだ海外サーバーに接続されているとか。本体代金のみで後はすべて無料で利用できるんですが、はてさてどうなりますことやら…。
HDDを繋ごうと思ったらUSBケーブルがありません(‘A`) 買ってきま〜す!

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top