::: oyazi_blog :::

パワサポ & 純正バンパーで iPhone 4 を防御

今日届いたパワーサポートのクリスタルフィルムセットApple純正バンパーを装着してみました。
保護フィルムはアンチグレアタイプの選択肢もあったのですが、高精細なRetinaディスプレイを堪能するには裸が一番。しかしそれでは心許ない。しからばっ!一番裸っぽいクリスタルフィルムでってことに相成りました。
純正バンパーはここ(YouTube)にあるように、破損防止に関してはいまいちなようですが…。
buso_01.jpg
ボタン回りはさすが純正、なんのストレスもなく操作できます。マナースイッチはバンパーの厚みの分ちと押しにくい感じ。
buso_02.jpg
なにも貼っていないようなツヤツヤ画面。これまでは某社のクリアケース付属のアンチグレアフィルムを貼っていたのですが、なんか一枚膜が張ったような感じが無くなってとってもクリアです。表面には特殊な加工がされているそうで、確かに指紋はつきにくい感じ。
buso_03.jpg
このクリスタルフィルムセットは前後両面を保護するタイプ。背面もこのとおりツヤツヤぴっかぴか!
buso_04.jpg
残念ながら純正バンパーを着けるとこれまで使っていたスタンドが使えなくなりました。確か純正のDockでも使えないんですよね、これ。うにゅー、めんどくさい。
正直言うとバンパーはあんまり好きじゃない。iPhone 4のスタイリッシュな感じが無くなっちゃいますよね。バンパー無しで使ってもいいんだけど、電波感度の問題もあるようだしなぁ…。
まぁ、現時点でのベストチョイスってぇことで、しばらくこれで行ってみまーす。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top