::: oyazi_blog :::

忘れた頃に DODOcase

dodo_01.jpg
いつ注文したのかすらおぼえてない、たぶんまだ iPad が届く前に注文したんだろうな。すっかり忘れた頃に「 DODOcase 発送したよ!」ってメールが届いて、昨日 USPS にて無事届きました。
こちらのエントリで書いてるように、iPad は全裸が一番使いやすいのでこの手のケースは正直もういらんのですが…。それでは身も蓋もないのでとりあえず装着してみました。
dodo_02.jpg
モレスキン風ケースということで、本物のモレスキンを乗っけてみました。画像ではわかりにくいですが質感は本物には及びません。一見ノートに見えなくはないので、電車の中などで開いても iPad 使ってるとはわからないでしょう。しかしかなりでかいので別の意味で目立ってしまうかも。
dodo_03.jpg
内側は赤い布張りですがあまり高級感はありません。竹の削りだしでできた台座にカパッとiPadをはめ込む感じ。四隅にゴムがついていてホールド感はまずまずです。
dodo_04.jpg
竹の台座はボタン類やコネクタ部分に合わせて削られています。
dodo_06.jpg
表紙を裏側に折りたたむと傾斜を付けてiPadを置くことができます。しかしちと緩い傾斜です。
dodo_07.jpg
竹の台座の分だけ厚みは増しますが、小脇にかかえて持ち歩くにはなかなかスマートでかっこいいかも。DODOcase、どうどう?なんちって。
って全体の画像がないことに今気付いた。まぁいいか。
DODOcase – Welcome

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top