::: oyazi_blog :::

拒食症になったMacBook Pro

寒さゼッコンチョな今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
さて、今回MacBook Proの内蔵HDDを容量の大きいやつに換装しよう!と思い立ちました。Seagateの500MB7200rpmのHDDを購入、トルクスドライバーも買ってきた。さあ、MacBook Proをカパッっと開けるぜ!…とここで気付きました、DVDドライブの具合が悪いことに。どう悪いかと言いますと、DVDだろうがCDだろうがとにかく吐き出しよるんです、ゲロゲロと。入れては吐き、入れては吐き、何度入れてもゲロゲロ吐き出しよる。そのうちに諦めたようにディスクを読み込み始めるんですが、ひどいときは口の中に入れたまま吐き出しもせずマウントもせず、という状態に陥ることもありまして…。
そんなわけでHDD換装の前にまずDVDドライブの修理をすることにしました。勝手に中開けてHDDの換装とかしてたら、難癖つけられるんとちゃうか?なんて思った次第。
すでに保証期間は過ぎているのですが、幸いAppleCareに加入していた(加入してたのすら忘れてた!)ので無償で修理、もしくは交換となる模様。17日にクロネコヤマトのお兄ちゃんに引き渡し、なんやかんやで一週間くらいかかるのだとか。一週間Mac無し生活かぁ、きっついのう。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top