::: oyazi_blog :::

おバカさん。

とんでもない轟音を残して走り去るバイクに舌打ちをしながら「小石かなんか踏んで転んでしまえ」って密かに思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さてさて、「女性は子ども産む機械」発言の柳沢厚労相。
なんでわざわざ機械に例えたんだろう。子供を産むことのできる人数は決まってるって話をするのにわざわざ機械に例える必要があったんだろうか。その発想はある意味凄いや。少なくとも僕の中にはそんなんありません。機械って。
一般人である僕らでも「こんな場でこんなこと言うたらまずいよな」って思うことあるじゃないですか。ましてや一国家の大臣がなんでこんな迂闊な発言するんでしょうか。しかも公の場で。ほんで野党の皆さんもここぞとばかりに衆院予算委員会での審議拒否と。なにやってんの、あんたたちって感じですよね。時間の無駄やっちゅうねん。アホか。
安倍さんも判断誤りました。即刻更迭すべきだったんですって。こんな事態になるのはアホなおっちゃんでも予想できましたよ。当の本人が「ごめんなさい」って言っちゃった以上、他へ持って行きようがない。落としどころがないんです。後はもうひたすら謝るしかないじゃないですか。突っ込まれたら返しようがないっちゅうとこですね。ここに来て与党内でも辞任すべきな話も出てるようだけど今更遅いな。安倍内閣へのダメージはむしろ大きい。
テレビのニュースで自民党のおっさん(名前忘れた)がインタビューに答えて「選挙に影響するねぇ、小泉さんならやってただろうね(更迭)」なんて言うてはりましたが、しょせんこんなもんですな。
あのなぁ、子供産みたくても産めない女性もいるんだよ。機械呼ばわりされて「一人頭で頑張ってもらうしかない」なんて言われて。ウソでもそういう人への配慮を言えんのか。あくまで「選挙」ですか、へいへい。
どいつもこいつもほんにおバカさん。

コメント & トラックバック

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 安倍さんは後手後手に回ってますよね。
    機械呼ばわりした大臣の更迭が第1課題か?他にやることはいっぱいあるのに。
    こんなんだから政治家は自分のことしか考えてないって言われるんだと思う。
    まっとうな政治家っていないもんかねぇ。最近になって小泉さんの凄さがわかった気がする。

  2. 小泉さんが凄かったかどうかはともかくとしまして。
    「次の選挙をどう戦うか」これが第一義なんでしょうね。
    すべては選挙のために!
    そんな感じなのではないでしょうか。
    中にはまっとうな人もいるんでしょうけど、組織の中では大勢にしたがわなければならんでしょうし、だからと言って無所属では声すらかき消されると。
    矛盾と葛藤の無限ループです(意味不明)。

  3. >中にはまっとうな人もいるんでしょうけど、組織の中では大勢にしたがわなければならんでしょうし、だからと言って無所属では声すらかき消されると。
    >矛盾と葛藤の無限ループです(意味不明)。
    :pp_18a.gif:同感いたします。
    うち破る方法ってないのかなぁ・・・

  4. どうなんでしょう。ないような気がします。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top