::: oyazi_blog :::

片岡選手、お疲れさまでした。

泣けました。とても素敵な引退セレモニーでしたね。
藤本が泣いた、中村が泣いた、そして下柳も目頭を押さえてました。中日ベンチでも親友である立浪はもちろん、他の選手も泣いてました。これは片岡選手の人徳なんでしょうね。例えば僕が今の職場を去るとき、誰か泣いてくれるのか。泣いてくれんよなぁ、そんなもん。え、比べるなって?へいへい。
2001年オフ、FAの記者会見で流した涙。日本ハムへの思いと子供の頃から憧れた甲子園と縦じまのユニフォーム。さぞかし葛藤があったことでしょう。その日本ハムが今日、25年振りのリーグ優勝を決めました。
ケガで満足な成績が残せず、今岡の三塁コンバートがあったりで先発出場機会も減りました。正直なところ悔いはあるでしょう。だけど満員の甲子園球場で、阪神と中日の選手に見送られての引退セレモニー。野球人としてはとても幸せな終わりだったのではないでしょうか。
最後は阪神の選手に中日の立浪、福留、奈良原、上田、井上が加わっての胴上げ!こんなの見たことないよね、素敵な光景だったなぁ。
お疲れさまでした、そしてありがとう!
kataoka
片岡篤史・通算成績
1569試合出場 打率.270(5272打数1425安打) 164本塁打 717打点 35盗塁
Tigers2006

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top