::: oyazi_blog :::

実況パワフル野球盤

実況パワフル野球盤コナミとエポック社の協同開発による「実況パワフル野球盤」が10月末に発売なんだとか。懐かしいですね、野球盤。だけど今の子供たちはこんな超アナログゲームに食いつくんやろかー。なんて思ってたけど、どうやら違うみたい。
「実況音声や歓声を組み込んだICチップ」、「ボールの動きを検知する18カ所のセンサー」、「ストライク・ボール・アウトのカウントを表示するLEDを搭載」と、ただ者じゃない野球盤な模様です。センサーでボールのコースを読み取って、ストライクかボールかを判定するってことなんでしょうか。すげぇ。
「ストライクやんけー、今の!」「なんでやねん、ボールじゃあんなもん!」なんてちっこい揉め事がなくなるわけですね。すごいすごいー。さらにちっこい揉め事の要因だった「消える魔球」は搭載されているのでしょうか。あれはアカン。「汚いんじゃ、ボケ!」「なんでやねん魔球やんけ、なにがアカンねん!」なんて罵り合いがしばしばありましたもん。
税込み8379円、ネタ用で買いはありかな。


NEWS RELEASE – KONAMI・エポック社

エポック社の野球盤オフィシャルサイト

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ちょっと 欲しかったけど…
    高すぎじゃないですか(>_<)

  2. いやいやー、ハイテク野球盤ですからこんなもんでしょう。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top