::: oyazi_blog :::

村上代表、インサイダー容疑認める

村上代表、インサイダー容疑認める 5日午後にも逮捕 – asahi.com

ニッポン放送株の売買をめぐって、インサイダー取引が取りざたされている村上ファンド代表の村上世彰氏(46)は5日、東京証券取引所で会見を開き、容疑を大筋で認めた。「認識が甘く、罪を犯してしまった」と謝罪した。東京地検特捜部は同日午前、村上氏の立件に向け、最高検など上級庁と最終的な協議を行った。同日中にも証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で関係先の一斉捜索に乗り出すとともに、村上氏を同容疑で逮捕する。

なんのための会見なんでしょうね。なんかへらへら笑ってるかと思えば、開き直ったような態度だったり…。挙げ句に星野批判まで。「天罰が下るなんて言葉をつかっちゃイカン!」って、下っとるじゃないか実際に。犯罪者が偉そうに会見なんて開くもんじゃありません。黙っておとなしく逮捕されてなさい。
追記(6月6日)「語るに落ちる」
テレビのニュースで抜粋されたのを見て、その後特番で詳しい会見の模様を見ました。
潔く罪を認めてるフリしてるけど、結局言ってることは釈明なんですね。必死だったな。曰く「たまたま聞いちゃった」曰く「僕はそんなセコい男ではない」曰く「検察もそれはわかってくれている」と。こんなつまらないことで、って正直に言ってます。「申し訳ございませんでした」って言ってるけど反省はしてないと。違う意味の反省はしてるようですけど。
「プロ中のプロ」が犯したミスにしてはあまりにもお粗末、というかミスなの?誰がそんなの信じるかっちゅうの。あんたの目玉の奥に¥印が透けて見えてるって。
かっこいい言葉ですよね「プロ中のプロ」。「井の中の蛙」って字ヅラが似てる気がせんでもないが。似てないね、すんません。
こんなことも言ってはりましたよ。
「自分がこれだけ嫌われるのはお金を儲けたから。たしかにめちゃめちゃ儲けましたよ。」
ありゃりゃ…勘違いというのか思い上がりというべきか。確かに「金さえあれば何してもええんかい」って意見もあるかと思うけど、大方はまっとうな手順で金儲けする人を意味もなく嫌ったりはせんでしょう。嫌われるにはそれなりの理由がある。
確かに頭は切れるんでしょうし、この方面への才覚もあるんでしょう。ただ人の感情の機微にまで思いが及ばなかった。阪神株あたりからじゃないんですか、この人がヒールっぽい扱いを受けるようになったのは。
プロ中のプロ最大のミステイクは、関西人にとって触れてはいけないものに触れてしまったこと。
まさに虎の尾を踏んでしまいましたね。
…お後がよろしいようで。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top