::: oyazi_blog :::

下柳2年越しのG戦連勝ストップ

前夜のサヨナラ勝ちの勢いで挑んだ甲子園第2戦、先発投手はGキラー下柳。7回を7安打2失点と粘りの投球も打線の援護なく、久々のジャイアンツ戦敗戦投手となりました。
3安打の拙攻とはいえ得点チャンスは何度かありました。あと1本出ていれば…。たらればたられば。
今岡と矢野の不調が深刻です。特に今岡。6回1死満塁の好機に2ストライクから高めボールのストレート、いわゆるつり球にまんまと空振り。うー、なんかおかしいぞ今岡。結局3度のチャンスに走者7人置いて無安打。昨年の打点王がいまだにこの調子ではちょっと厳しいです。
たしかに43歳工藤のピッチングは気迫たっぷりですばらしかった。くやしいけど天晴!
負け惜しみで言うわけじゃないけど、6回無死1、2塁の場面で5番小久保のバンドはどうかと思う。追加点が欲しい場面ではあったし結果阿部のタイムリーが1点追加したわけですが。
どーですかお客さん。原監督の必死さっちゅうか勝ちへの執念は伝わりましたが、なんか「つまらない野球」だなぁと思いまひた。けっして負け惜しみで言ってるわけじゃないですよー。
今日はなんとしても勝って2勝1敗としときましょう。
このところ親会社の阪神電鉄界隈を金の亡者が跋扈してて、選手たちの心中は穏やかではないのかも知れませんね。
Tigers2006

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 今夜もだらりこだらりこ仕事がありましてテレビ観戦できず。
    なのでスポルト見ました。
    あの回のあの場面であの打球ですもんね。
    やっぱり野球の神様っているんやなぁと思ったのでした。
    神様は阪神ファンなのでした。
    いいこといいこと。

  2. 巨人戦での僅差のピリピリ感とはうって変わって、今日の横浜戦はカンカラコンカラ打撃戦です。
    まだやってまっせー、もうええっちゅうねん。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top