::: oyazi_blog :::

よしだのうた / 吉田拓郎作品集

Amazonで発見購入。
1曲目からいきなり懐かしモードに。ちょっとルーズな感じのピアノで始まる「あゝ青春」。今は亡き松田優作と中村雅俊共演のTVドラマ「俺たちの勲章」のオープニング曲。確かテレビのはメロディがエレキギターのインストだったよなぁ。トランザムの歌入りは初めて聴いたかも。歌声が素直すぎっちゅうかなんちゅうか、いまいち。ちょっとつまらないかな。あの「つま恋」のオープニング、いきなりヘロヘロの拓郎が歌う「あゝ青春」がトドメですか、やはり。
「いつか街で会ったなら」。これも「俺たちの勲章」の挿入歌でした。この頃の中村雅俊の歌は好きでカラオケ行ったら必ず歌ってしまいます。「俺たちの〜」シリーズ中、この「勲章」だけ刑事もので異色でした。毎回クライマックス前に挿入される、松田優作と恋人とのシーンが印象的でした。
「やさしい悪魔」。ストラトのハーフトーンにコンプレッサー、アタックを抑えた「カコーン」って感じのギターが印象的。これぞストラト。間奏のギターソロに3人の♪イェッイイェーイドゥンダンドゥドゥー(だいたいこんなん)って絡むのがかっこえーです。キャンディーズ後期の屈指の名曲(?)。このギタリスト、高中正義ではと勝手に想像しておりますが真相やいかに。
「風になりたい」。拓郎、陽水、泉谷に小室さんが設立したフォーライフレコード初の新人オーディションで選ばれた川村ゆうこのデビュー曲でした。拓郎プロデュース、作詞作曲も拓郎とまさに鳴り物入りのデビューでしたが、あんまりヒットしなかったですね。新人のデビュー曲としてはおとなしすぎだったのかも。実はこのCD、この曲聴きたさに買いました。いかにも”拓郎”な、いい歌です。
キャッチフレーズは「5人目のフォーライフ」でした。同じ時期、浜田省吾がソロデビューしたんだとか。それを聞くとえらい昔の曲やなぁって気がしますなぁ。そんだけ歳くったんだって話です。ぐっすん。
「襟裳岬」。森進一っ!♪おふくろさんよ〜 おふくろさん〜♪これはもう誰がなんと言おうと森進一の歌です。笑っちゃうくらいに。だけどセブンスターショーかなんかで拓郎が歌った「襟裳岬」は完璧に吉田拓郎の歌だった。編曲と歌い手でこれだけ変わるんですね、おもしろい。
よしだのうた〜吉田拓郎作品集〜

よしだのうた〜吉田拓郎作品集〜

1. あゝ青春 / トランザム
2. 雪 / 猫
3. たどりついたらいつも雨ふり / モップス
4. いつか街で会ったなら / 中村雅俊
5. 僕は何をやってもだめな男です / 南こうせつとかぐや姫
6. 狼なんか怖くない / 石野真子
7. やさしい悪魔 / キャンディーズ
8. 風になりたい / 川村ゆうこ
9. 襟裳岬 / 森進一
10. メランコリー / 梓みちよ
11. 歌ってよ夕陽の歌を / 森山良子
12. 僕 笑っちゃいます / 風見慎吾
13. 風の街 / 山田パンダ
14. 失恋魔術師 / 太田裕美
15. 東京メルヘン / 木之内みどり
16. 我が良き友よ / かまやつひろし

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント & トラックバック

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. よしだのうたですね。
    松田優作と中村雅俊は恋敵だったらしいですね。
    結局、雅俊さんが勝って五十嵐〜でしたっけ結婚したらしいですが。
    セブンスターショー、懐かしいっす。
    76年頃かいな、「僕は歌が好きです」なんて拓郎言ってましたわ。
    何見ても聴いても懐かしくてねー、最近。
    すぐ涙出たり。もうおじんの世界ですわ。(シワシワ)

  2. セブンスターショー、カセットテープに録音してたんですけどどっか行っちゃいました。
    DVDで発売してくれたら狂喜乱舞ですね。
    シワシワなんやー。
    我那覇美奈さんの「風になりたい」で泣いてください。

  3. ひげなし親父

    由紀さおりの「ルームライト」が入ってないのは残念・・・なかなかの名曲です。
    ちょうど拓郎が暴行未遂かなにかで逮捕された時期にリリースされてたので放送自粛の憂き目に遭ってました。

  4. あなたが〜運転手に〜♪ってやつですね!
    このCDと同じく拓郎の作品を集めた「我が良き友よ」ってCDに収録されてるようで、
    必死のパッチで検索かけましたが入手できずです。(´・ω・`)ショボーン

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top