::: oyazi_blog :::

Googleパーソナライズド検索

11月11日より「Googleパーソナライズド検索」(ベータ版)の提供が開始されていました。
使うほどに賢くなる日本語の「Googleパーソナライズド検索」開始 – CNET Japan

パーソナライズド検索は、ユーザーが検索した履歴を表示、管理、学習することで、ユーザーの嗜好に合わせ、より求めている検索結果であるほど上位に表示される。たとえば「アップル」を検索した場合に、ユーザーの過去の履歴から果物を求めているのか、コンピュータを求めているのか判断して、どちらかを優先的に表示させるというわけだ。

まぁしかし次から次といろんなもんが出てくるもんですな。
ログインしてみたら過去の検索履歴がずらずらっと表示されました。なかには人には見せられない見られたくない恥ずかしい検索ワードも…。(*´д`*)
☆印をクリックすることでブックマークできるのでブラウザに保存するほどじゃないけどちょっと気になる、なんてのをチェックしとくのにはいいかも。
Google
対応WebブラウザはMicrosoft Internet Explorer 4.0以降、 MozillaとFirefoxの全バージョン、Netscape 6.0以降、Safari 1.2以降、Opera 7以降。
Googleパーソナライズド検索
Googleアカウントが必要。新規アカウント作成はコチラで。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top