::: oyazi_blog :::

MASH / MASH

MashLPレコードは持ってるんですがプレーヤーがいかれちまってて聴けない。CD化はされてるもののすでに廃盤、久々に聴きたいなぁ。そんな時はやっぱりオークション。
ありました、さっそく(σ゚∀゚)σゲッツ!!
ラテンフュージョンの松岡直也さんが1981年、当時の時流にのって結成したロックユニット。
参加メンバーは、松岡直也 (key)、村田有美 (vo)、清水信之 (key)、青山徹 (g)、富倉安生 (b)、村上ポンタ秀一 (ds)、ペッカー (per)。そうそうたる顔ぶれ。中でもギターの青山徹の存在感が際だってます。吉田拓郎のバックバンドで弾きまくってた時期でもありましたね。
オープニングの「EXOTIC PERFUME」は、ディストーションの効いたギターがフューチャーされたアップテンポなインスト曲。おー、かっこよいね、これこれ。松岡直也のピアノ(YAMAHAのエレクトリックグランド?)もしっかりとフューチャーされてるので、ばりばりのロックというよりも上品さもありのロックっぽいフュージョンって感じの曲。青山徹がバリバリ弾きまくっております。(・∀・)イイ!!
他に村田有美ボーカルが3曲、青山徹とペッカーがボーカルって珍しいのが1曲づつ、そしていかにもフュージョンでござるってインストが2曲と、バラエティに富んだ内容。
ラストの「SEE YOU AGAIN」ってタイトルとはうらはらに、この1枚でどっかに行っちゃいました。この後どんな風に進化していくか、もうちょっと聴きたかったなぁ。
MASH
MASH
B00005HIM6
1. EXOTIC PERFUME
2. POREUS
3. LOVE
4. BLACK SEASON
5. NEEDLES OF DANCE
6. I SAY TO YOU
7. NOB ROCK
8. SEE YOU AGAIN

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top