::: oyazi_blog :::

CRフィーバー吉田拓郎の夏休みがいっぱい

仕事の帰りに電車の中吊り広告見てたら、パチンコ雑誌の広告に「吉田拓郎」の文字。
なんだぁこりゃ。
帰宅後ググってみたところ、ありました。「CRフィーバー吉田拓郎の夏休みがいっぱい」。
なんですか、これは。
夏休みがいっぱい
「今年の夏、拓郎さんと一緒に想い出の場所に帰ろう」…だそうで。
どういうコンセプトなんだかよくわかりませんが、別に吉田拓郎でなくてもよさそうな気がします。そういえばフジフィルムのCMでも「夏休み」流れてますね。流行ってるんか?
歌手もののパチンコっていくつかありましたけど、よもや拓郎が来るとは…。ぜんぜん似てないし。
僕が子供の頃のヒーロー、ウルトラセブンなんてのもパチンコになってたりして、もうやめてくれって感じです。
夢を壊さんでくれ!冒涜だ、冒涜!訴えてやる!うそ。
パチンコはやらないのでアレですが、パチンコ番組とか見てるとおもしろそうですな、なんだか。
ほんの一時期やってましたが「フィーバー」なんてのが出始めた頃からやらなくなりました。おもしろくないやって思って。
また行ってみようかなー。ってこれも「フィーバー」か。
いまどきフィーバーってネーミングもどうなん。おっさんが腰ふってそう。頭にネクタイ巻いて。
あ、それから夏休みがいっぱいのキャラクターで「ねえちゃん先生」ってのが出てくるみたいだけど、いなくなったのは「ねえさん先生」だからな!間違えんなよな、このやろう。
CRフィーバー吉田拓郎の夏休みがいっぱい – SANKYO

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. やっぱり作ってるのが親父達なので「ねえちゃん先生」になるんでしょうかねぇ。
    「ねえちゃん」ではアカンですよね、「ねえさん先生」でなきゃ。
    結構いい加減なんですね。

  2. machikadoさん、毎度です。
    ♪ねえちゃん先生もういなーいきれいな先生もういなーい♪
    なんかだらしない先生みたいだ。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top