::: oyazi_blog :::

矢野3打点 久保田ひやひや逃げ切り

1
2
3
4
5
6
7
8
9
H
E
中日
1
1
0
0
0
0
0
0
1
3
6
1
阪神
0
0
0
1
3
0
0
0
x
4
11
0

6月21日(火) 対中日 7回戦 大阪ドーム
【勝利投手】井川(6勝3敗)【セーブ】久保田(1勝2敗9S)
【敗戦投手】野口(2勝2敗)
【本塁打】[阪神]矢野8号

交流戦も終わりリーグ戦再開は2位中日との3連戦。
交流戦でなんだか調子狂っちゃった中日をこのままへこましとく意味でも、ぜひとも勝っておきたい初戦。
矢野が4回に反撃のソロホームラン、5回同点とした後なおも無死満塁のチャンスに今岡、スペンサーと三振でありゃりゃーって思ったところで勝ち越しの2点タイムリー、と大活躍でございました。
しかし9回はヒヤヒヤでしたねー。久保田ぁ〜。
先頭打者福留にいきなりツーベースヒット、アレックスのタイムリーで1点差!
続く代打バント職人川相の打席でなんとワイルドピッチ!きっちりバントも決められてワンアウト3塁。
うひゃあ〜、外野フライでも同点の大ピンチ!
でも、ここから魅せてくれましたよー。
谷繁を真ん中高めの直球で三振、続く代打森野は156km、154km、157kmとすべて直球で三球三振っ!ビシッ!やった。
お疲れさまでした。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top