::: oyazi_blog :::

シーゲイト、1インチHDDを使ったミニストレージを日本で発売

シーゲイト、1インチHDDを使ったミニストレージを日本で発売 – CNET Japan

ポケット・ハードドライブは5Gバイトの容量で、長さ約15cmの巻き取り式USBケーブルが付いている。フラッシュメモリを使ったUSBメモリよりも大容量なので、音楽や写真、ビデオなどの大きなデータを手軽に持ち運べると同社では説明している。OSはWindowsとMac OSの両方に対応する。

これはよさげな一品。ヨーヨーサイズでポケットに入るHDD!直径73mm×高さ18.9mm、重さは63g。ディスク回転数は3600rpm。データの持ち歩きはもとより、デジカメ使いの方々なら出先で画像を転送しとけばメモリを気にせずバシバシ撮れますね。転送できるのかどうかは知りませんけど。(=゚ω゚)
「セキュリティエリア」を作成できるソフトウェアが同梱されています。これでムフフな画像の持ち歩きも安心ですね!

セキュリティ機能を備えたソフトウェア「Pocket Hard Drive Toolkit」を同梱する。これを使うことで、パスワードを入力しないとデータが見られない「セキュリティエリア」を作成することができる。また、ライトプロテクトをかける機能もあり、誤ってデータを消去してしまうことがなくなる。なお、Pocket Hard Drive ToolkitはMac OSには対応していない。

って、またかいっ!「Mac OSには対応していません。」おなじみの一文がここにも。トホホ…orz
日本での販売価格は20,900円。こんなもんなんですかねー、もうちょっと安いとありがたいのですが。考えてみれば、4GBのiPod miniが21,800円。こちらもUSBで繋げばストレージとして使えるので、それ考えるとやっぱし高いかな。
Pocket DrivePocket Drive
ヨーヨーみたいなデザインがいい感じ。丸い部分が光る模様。

ニュースリリース – Seagate : Japan

LHD-PD5GU2 – Logitec

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top