::: oyazi_blog :::

ヨン様切手は注文で制作

ヨン様切手は注文で制作 – nikkansports.com

日韓の所属事務所などによると、この種の注文切手は一般人でも料金を払えばつくってもらうことができ、通常の絵柄の部分にペの写真を印刷するという。日本側では日本郵政公社に依頼して制作、封筒とはがきが付いたセットを5月にも販売する予定。韓国側でも情報通信省郵政事業本部に制作を依頼する計画。

そうなんですよ、だまされちゃダメですよ。

最近この手の切手シートがよく出てます。最近だと「冬のソナタ」に「マツケンサンバ」、「宮里藍」やら「仮面ライダー」なんてのも。
でもこれって、いわゆる『記念切手』じゃないんですよね。テレビ見てると「冬のソナタの記念切手が発売されました!」とかいってたけど。

これは郵政公社がやってる『写真付き切手』というやつで、自分の好きな写真を送ると切手の下に写真を印刷してくれるってサービスなんです。それを使って民間の業者が販売してます。通常は80円切手10枚シート1,000円で作れるもんを、3,000円だか4,000円だか取りよるんで、かなり割高。

もっとも個人で申し込むと写真は10枚とも同じものだけど、販売されてるのは全部違う写真なんですが。

「イチロー」のとか、「ゴジラ松井」のも出てました。タイガース優勝の年、実は買ってしまったんですけど…。知っていながら。(;つД`)

わかってて好きで買う人には大きなお世話ですね。すみません。
郵政公社が発行する、いわゆる『記念切手』ではないということで。「こんなしょーもないもん!」って郵便局にいっても「知らんがな」っていわれますので。

そこんとこヨロシク。
ここんとこゴブサタ。

写真付き切手 – ゆうびんホームページ

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. あ、横分金蝿だ!

  2. やっぱり横分金蝿はかっこいいや。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top