::: oyazi_blog :::

T’s Guitar ウクレレ SD-100

津軽三味線の音色にしびれてしまい、弾きたい欲求がMAXになりました。ほんで、下調べをネットでやっておりましたが…。なぜかウクレレを買ってしまったんです。なんで?
ウクレレも前から興味はあったのは確かなんですが、三味線調べがいつの間にかウクレレ調べになっておりました。いいお値段するんですよね、三味線。入門セットみたいなんもあるにはあるんですが、安もん買って失敗するのもいやだし。
で、ウクレレ。色々あるんですねー、高いのから安いの、長いのから短いの。なんやかんやで T’s Guiter のウクレレに決めました。ソプラノウクレレ。お尻のあたりがプックリした、かわいらしいボディに惚れました。サウンドホールまわりには、貝のインレイが施されていて豪華さもあり。
ウクレレ1ウクレレ2
ギター弾いてたしどってことないやろう、くらいに思ってたんですよ。ところがこれが難しい!まず音がちゃんと鳴らん。どうしてもエレキの感覚で押さえてしまうんですよね、それだとペンペンいうばかりで。真剣に練習せんとアカンなー、こりゃあ。
歳くって根気が無くなりました。いつまで続きますことやら。
高木ブーへの道は遠いっ!津軽三味線も未練アリアリ。
T’s Guitar

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ひげなし親父

    物欲チャンピオン、またかいな!
    ところで我が家には親父が残した太棹の三味線があります。
    津軽じょんがらなんぞが弾けたらかっこええやんと思いつつ
    なかなか三味線に手が伸びません!

  2. おぉ、ほんまですか!ぜひぜひ弾いてみてください!
    津軽三味線いいっすよねぇ。なんかこう、揺さぶられるものがありますなぁ。
    太棹ですかー。これまたいいっすよねぇ。男のあこがれですなぁ…。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top