::: oyazi_blog :::

FERNANDES FGZ-1200

サスティナー付きのギターを買ってしまいました。一本欲しかったんです、サスティナーがついたやつ。サスティナーとは、いわゆるフィードバック奏法を電気的に再現してしまおうってシステム(たぶん)。普通のギターでこれをやろうとすると、でっかいアンプのボリューム目イチに上げて、ギターとアンプの角度を調整しつつ、一歩間違うとハウリング…。もう私ら四畳半ギタリストにとっては夢のまた夢でした。

fgz_1

ところがこのサスティナーを使えば、あら不思議。ライン録りでヘッドフォンつけててもキュウィ〜ンとフィードバックしよります。弦を強制的に振動させるので、たとえクリーントーンでも、どこまでも延びつづけます(正しくは電池が切れるまで)。すごいです。おもろいです。これさえあれば、あこがれの「哀愁のヨーロッパ」もバッチシです。

fgz_2fgz_3

中古品を手に入れたんですが、フィギュアードメイプルトップのナチュラルフィニッシュで非常に美しいギターですね。床の間に飾っておくのにちょうどいい(なんでやねん)。 というわけで、適当に弾いてみました。こんな塩梅です。 FGZ-1200をBOSSのGS-10に突っ込んで、USBでPowerBook G4に繋げてます。録音はGarageBandで。

feedback

FERNANDES WEBSITE

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ひげなし親父

    参りました!両手どころか両足まで挙げて降参ですわ。

  2. おー、コメントありがとうございます!
    ちゃんと聞こえましたか?よくわからんままに、あちこち調べながら上げてるもので…。
    またお越しやすー。

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top